ナンパ歴10年の俺が高齢熟女を狙うワケ

ナンパ歴10年以上の俺が高齢熟女を狙い始めたワケ出会い系からSNSまであらゆる手段を利用し、数々の女にナンパしてきた俺。熟女や人妻は欲求不満な奴しかいないのか入れ食い状態だった。あまりにも簡単に釣れてしまうので、今度は高齢処女を狙い始めた。流石にレアケースなだけあって手こずったがある女性をナンパする事に成功した。その女性は某大学の教授で年齢は38歳。何度かやり取りを繰り返した後デートまでこぎつける事に成功。その後何度かデートを重ねる内俺は処女を頂けることを確信した。案の定5回目のデートでお泊りに成功。部屋に着いて早速彼女を押し倒し愛撫開始。誰にも触られた事の無い綺麗な乳房は絶品!柔らかくてお餅みたいな感触。アソコの具合はどうかなとパンティに手を突っ込んでみると割れ目からどんどんお汁が溢れ出していた。そしてお待ちかねの処女膜貫通の儀のお時間。不安で緊張気味の彼女を優しく言葉でなだめながらビンビンの息子にゴムを装着。ヒクつく完熟マンコに亀頭をそっと近づける。愛液のおかげでスムーズに膣奥まで入りついに処女膜が貫通した。始めは痛そうにしていたが段々気持ちよくなってきたのか自然と喘ぎ声が漏れ出していた。愛液と血でグチョグチョになりながら彼女の中で射精してフィニッシュ!お互い思い出に残る最高の一日だった。今でも連絡は取り続けていて、都合が合えばセックスする関係だ。